ひとりごと

大きなお金を稼ぐには”have to”より”want to”

MASTERチャーリーです。

僕は苫米地英人氏の本が好きでよく読みますが、

「そうそう」と激しく共感できる事があったので、

今日はそれをあなたにもシェアします。

 

そもそもお金を稼ぐ為の方法は大きく分けて3つあります。

①労働の提供

②投資

③起業(個人事業も含む)

の3種類です。

おそらく、このブログの読者さんの大半は会社に雇用され、

①の労働力の提供によってお金を得ている事でしょう。

 

しかし、はっきり言ってこれはもっとも効率の悪い方法です。

なぜならば、日本の企業は年齢給でも能力給でも、

会社の一方的な尺度で給料が決められるケースが大半であり、

労働の対価や労働時間を自分で決める事ができないからです。

 

また、労働力の提供によってお金を得ている人は、多かれ少なかれ、

お金の為に我慢している部分があるはずです。

 

人間の脳は自分がやりたい事(want to)をやっている時に最高のパフォーマンスを発揮しますが、

その反面、しなければならない事(have to)を渋々やっているとパフォーマンスが下がります。

 

好きな事をやっている人は、仕事に喜びを感じ、

そうした人生を選択した事に対して常に誇りと幸せを感じていられます。

そういう人のところには、いずれ自然とお金が集まって来るし、

何よりそうした生き方こそ、限りある自分の人生の時間を最大限に有効活用する事につながるのです。

 

一方、②の投資には他の仕事をしながらでもできるし、

うまくすれば短期間で大きなリターンが得られる可能性もあるので、

効果的にお金を得る”手段”としてみたら良い方法です。

しかし、投資には、お金を稼ぐ事がいつしか”目的”にすり替わりやすい、という落とし穴があります。

 

自分のやりたい事を徹底的に追求したうえで、大きなお金を稼ぎたいとあなたも思うなら僕は③の起業する事を強く勧めます。

 

ちなみに僕は①~③をすべて経験して、今の③の姿になってます。

①のサラリーマンの時は、確かに大手企業で出世コースに乗っていましたが、

敷かれたレールの上を走るだけの人生に疑問を感じて、組織を飛び出しました。

その後、起業して③の道を歩んでいましたが、

ふとしたきっかけで②の投資の道に注力した時もあります。

確かに稼げましたが、いつしかお金を稼ぐ事が目的になってしまい、

自分の存在価値というものを見失いました。

 

そして、今は③の道に戻って来ました。

僕の今の一番の快感は、何かのサービスを提供したり、相談に乗って、

「ありがとう」と人から感謝される事です。

あなたの収入は社会への貢献度で上下する

 

稼げない人に稼げる方法を教えて「ありがとう」

欲しかった条件の車を探してあげて「ありがとう」

借金で困ってる人に解決策を提案して「ありがとう」

長年病気で悩んでる人にサプリを提供して「ありがとう」

 

「ありがとう」の数に比例して収入が上がります。

僕の周りは「ありがとう」に満ち溢れています。

 

あなたの今の仕事は ”have to”  ”want to” どちらですか?

“have to”の人生から脱出したい方には独自提供プログラムを用意してます。

 

質問・相談はいつでもLINE@からどうぞ♪

友だち追加

ではでは👍

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ひとりごと

    お久しぶりです…次のフェーズに備えて考えている事を徒然なるままに

    MASTERチャーリーです。実に3ヶ月ぶりのブログ更新です&#x1…

  2. ひとりごと

    読書量と収入は比例する

    MASTERチャーリーです。我が家にはほぼ毎日Amazon便が…

  3. ひとりごと

    ドリームキラーは身内にいる

    MASTERチャーリーです。毎日、10人前後の読者さんと電話コ…

  4. ひとりごと

    年収1千万円を達成する為の思考方法

    MASTERチャーリーです。現在の収入が低くてボヤいてる人は多…

コメントは受け付けていません。

最新情報、質問・相談はこちら♪

独自提供プログラム

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 稼ぎ方

    いいね、フォローをするだけでお小遣い稼ぎ
  2. 借金解決

    破産者をGoogleMap上で可視化できる「破産者マップ」が話題に←3月19日削…
  3. 借金解決

    経営の神様が踏み倒し!?
  4. ひとりごと

    ビジネスもプライベートも不得意分野は徹底的にアウトソーシング。。。のススメ
  5. 借金解決

    久々に債権回収会社と交渉してみました…経験を売り物にする
PAGE TOP