ひとりごと

100人リストで生きていく

MASTERチャーリーです。

 

「リスト」この言葉はあまり好きではないのですが

かといって「人脈」というのも軽く聞こえるし

「見込客名簿」では堅苦しいし

なのでリストとさせていただきます😅

 

結論から言うと。。。

 

あなたが何かしらのビジネス(販売・サービスなど)をやっている、

もしくはこれからやろうとしているなら

この「リスト」の数が100あるならあなたのビジネスはひとまず安泰と言う事ができるかなと。

 

例えば僕は車屋もやっているので誰かが車を買ったり車検を通そうとする時に

1番最初にウチのお店を思い出してくれるかとか。

 

マッサージを生業としているなら、身体に不調を来した時に必ずあなたのお店に来てくれるとか、

キャバ嬢(このブログの読者さんにはあまりいないと思いますが😅)なら、

その人が若いおネエちゃんと飲んで騒ぎたいと思った時に真っ先に同伴&指名のLINEをしてくれるかとか、

寿司屋さんなら、お魚を食べたいと思った時に定期的に予約してくれるかとか、

リフォーム業なら何か家の困り事があったら何でも相談してくれるかとか。

 

挙げたらキリがありませんね。

 

どんな業種でも

あなたに間違いなく頼んでくれる「リスト」が100人可視化できているかどうかを意識する事であなたのビジネスも盤石になります。

 

これはリアルでもネットでも自分ビジネスをやっている上では同じ考え方で。

 

ネットビジネスの経験があると割とその意識は高いかもしれませんね。

LINE公式やメルマガ読者数、SNSのフォロワー数、オンラインサロンのメンバー数など

目に見える数字が多いですからね。

 

もっとシンプルな話をするなら

あなたのスマホの電話帳に登録されている人の数とか

LINEで繋がっている人の数を見れば分かりやすいですかね。

 

でもそういう人が必ずあなたのビジネスに真っ先に連絡してくる訳ではありませんよね。

 

当然そこには競争があって

相手の電話帳にはあなたと同じ商品・サービスを提供しているライバルの連絡先も少なからず登録されているでしょう。

 

その中で優先順位の1番を獲得する為には

普段からの人付き合いや

「あの人なら何とかしてくれる」という価値提供・課題解決スキルが必要になってきますね。

 

人って

「(あの人は)タメになる・面白い」

「(あの人は)面倒な事を代わりにやってくれる」

「(あの人は)悩みを解消してくれる」

こういう人に財布を開きます。

 

だからあなたのビジネスが競合他社に負けているなら

この辺を意識すると良いかなと。

 

誰かが悩み事・心配事があった時に

あなたの商品・サービスをまず真っ先に頭に浮かべてくれて連絡をくれる、、、

そう人の数が100人いるかどうか意識するって大事なんですよね。

 

かと言って

以前の僕みたいに

LINE公式とかメルマガの登録者数とか

サイトのアクセス数ばかり追いかけると

数が増えれば増えただけ

11人に向き合う時間もパワーも消耗して

結局『広く・浅く』な感じの付き合いしかできなくなるのでご注意を(笑)

 

あ、そういえば僕は、何かしらそれなりの密度でのお付き合いになりそうな時は

個人LINEで繋がるようにしているのですが

もう一時期は800人とかになって

先日結構整理して400人くらいに絞ったのですが

それでも「誰」って人がまだたくさんいて😅

 

今は新規のコンサルも

法人であろうと

個人であろうと

波動が合わないと思ったらお断りしているんですね。

 

サラリーマンで営業ノルマが課せられているなら

そういう売上も仕方なく取りに行かなければいけない時もあるでしょうが

僕の売上が減ったところで

困るのは僕だけですから(笑)

 

それより濃い仲間との時間が大事とつくづく思います。

 

最近は『1人ビジネスマッチングサイト』みたいになっていて

「あの人とあの人が繋がったら面白い化学反応が起こるだろうな〜」とか

「◯◯業界と△△業界が手を取り合ったら新たな需要を作り出せるから、

だったらあの人に声をかけよう」とか考えて

それが現実化して周りのメンバーのビジネスがそれぞれ加速していったり。

 

これ、僕は全然儲からないんですよ(笑)

 

金銭的には。

 

でも気持ち的にはものすごい満たされています☺️

 

周りが潤ってくれれば

そのオーラが僕を取り囲んでくれるので幸せな気持ちになれます。

 

今はそんな『背脂たっぷりこってり豚骨ラーメン』みたいなお付き合いができるメンバーが100人いれば充分かな〜と。

 

も〜、ねっとりからみまくる〜‼️みたいな(笑)

あ、ちなみに僕が食べるラーメンはあっさり醤油派ですww

 

それとお金って本当に面白いですよね。

 

金の切れ目は縁の切れ目とはよく言ったもので

引っ越しを機に行かなく(行けなく)なったお店からの営業LINEはパッタリ無くなりました。

 

結局、お金(売上)だけが僕の魅力で

深い付き合いができなかった自分への反省の意味も込めて

この機会に早めに気づけて

良い人生勉強になったなと。

 

以前の僕のブログ記事で

「与える事の大事さ」みたいな事を書いた事がありますが、

世の中にはこすい人(これって方言かも)がウヨウヨいて

それを目当てに寄って来ているのに気づかず

「人気者」「人脈」「リスト」と勘違いしている人(昔の自分も含めて)もたくさんいるんだろうな〜と。

 

そういう人種の人からすれば僕はチョロい人間だったと思います(笑)

 

お金を出させれば気分良くなるんですからねww

 

中には普段自分のお金では飲みに行かないのに

僕と行けば僕が全部出してくれるので

それで奥さんに飲みに出る許可を取る人まで現れて。

 

もう、完全にカオスですよね(笑)

 

ちょっと話がそれましたが😅

 

今の僕が1人でやっている『ビジネスマッチングサイト』を形にしていきます。

 

既に自分発信のビジネスを展開している数人のメンバーには声をかけていて

少しずつですが動き始めています。

 

3人集まれば文殊の知恵」って昔から言うじゃないですか。

 

それを100人でやったら無敵状態を作れるかなと。

 

僕は

会社を上場させようとか

お城みたいな豪邸に住みたいとか

FIREして世界を渡り歩きたいとか

そういう大それた事は考えていないんですね。

 

僕と僕の周りにいる人たちだけが「お金」「時間」「健康」に不安のない生活が送れればそれで充分と思っています。

 

今は

会社は大きくする事より効率良くするコンパクト化する事に注力していますし

自宅はいつでもどこにでも引っ越せるように賃貸ですし

FIREはしていませんけどかなりのんびり暮らしています。

 

今のルーティンは

・温泉♨️

・宅飲み🥃

・動物3匹のお世話🐶🐈

だけです(笑)

 

もちろん地位・名声・収入を上げたい人を否定する訳ではありませんが、

(僕もそういう時期はありましたので)

今のスタイルが自分には等身大でマッチしているかなと。

 

濃いお付き合いをするメンバーが100人以上になると

さすがに色んな場面で拘束される事が出てくるので

ある程度お金にも困らず、フリーで動ける時間も確保できるラインが100人までって感じですかね。

 

あなたも「100人のリスト」。。。意識してみてくださいね😉

 

 

 

 

 

質問・相談はいつでも公式LINEからどうぞ♪

友だち追加

ではでは👍

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ひとりごと

    「頑張らなきゃ‼️」は迷信

    MASTERチャーリーです。電話でコンサルしてるとよく聞くワー…

  2. ひとりごと

    老後破産を防ぐために必要なスキルは?

    MASTERチャーリーです。少し前に「老後2,000万円問題」…

  3. ひとりごと

    退職・転職をなぜためらうか?

    MASTERチャーリーです。借金解決や副業・起業の相談に乗って…

  4. ひとりごと

    あの日、あの時(東日本大震災)

    MASTERチャーリーです。今日は、一生忘れようにも忘れられな…

  5. ひとりごと

    脱サラとか副業とか起業とか。。。

    MASTERチャーリーです。僕に質問や相談をいただく方に聞いて…

コメントは受け付けていません。

最新情報、質問・相談はこちら♪

独自提供プログラム

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 借金解決

    多重債務に陥りやすい傾向チェックリスト
  2. ひとりごと

    住宅ローンは最も優れたビジネスモデル
  3. 借金解決

    個人向け有料スキームにオプション追加【経験者と生会話】
  4. 借金解決

    借金と癌の社会構造は酷似している!!
  5. ひとりごと

    会社との付き合い方を考えてみる
PAGE TOP